特徴

高品質の製品をつくるには、制度と確度の高い検査工程・品質管理体制が必要です。また、全数目視検査を行い製品精度を高めています。様々な要求にお応えするためにも職人ひとりひとりが日々技術の向上に努めています。

設備